2010 フォーミュラ・ニッポン 第3戦 富士
富士スピードウェイ
2010/7/18




梅雨が明けたら早速のこの猛暑・・・ 比較的雲で陰ることが多かったのがせめてもの救い。


フォーミュラ・ニッポンのマシンの分解・組み立て講座! う〜ん、分からん。


1992年のル・マン24時間レースで総合2位になったTS010。 F1エンジンを積んだグループCカーです。
92・93年のこのTS010も、98・99年のTS020もどちらも格好よくて好きです。











トランスポーター(SUPER GTにおいて司令塔として使うそうです)の1F内部が一般公開!


トランポ内部はトレーラーの中とは思えないほど綺麗です。でも全員座るとさすがに狭そう。

  

  
今回はピットウォークには参加せず。 上からのんびり眺めているのもそれはそれで面白いかも。


サポートレースの一つ、F3(フォーミュラ・ニッポン・欧州GP2の下のカテゴリ)。 まさにスタート直前。


F3優勝は国本雄資 PETRONAS TOM'S F308。 初戦から8連勝。


そしてフォーミュラ・ニッポン決勝・・・



ここから下は、決勝レース結果順位順になっています。


Po.1   平手晃平 Mobil1 TEAM IMPUL





Po.2  アンドレ・ロッテラー PETRONAS TEAM TOM'S





Po.3  J.P・デ・オリベイラ Mobil1 TEAM IMPUL





Po.4  大嶋和也 PETRONAS TEAM TOM'S


Po.5  小暮卓史 NAKAJIMA RACING


Po.6  石浦宏明 Team LeMans


Po.7  山本尚貴 NAKAJIMA RACING


Po.8  ケイ・コッツォリーノ Team LeMans


Po.9  伊沢拓也 DOCOMO TEAM DANDELION RACING


Po.10  井出有治 MOTUL TEAM 無限


Po.11  塚越広大 HFDP RACING


Po.12  井口卓人 DELIZIEFOLLIE/ CERUMO・INGING


Po.13  平中克幸 KCMG


Po.14  ロイック・デュバル DOCOMO TEAM DANDELION RACING













ポールポージションのチャンピオンデュバルが、なんとスタートでストール!
せっかくのポールポジションがあっという間に水の泡・・・
フロントローの平手がトップになると後ろを引き離し、そのまま余裕のトップチェッカー。
スプリントでピット戦略もなかった今回のレース。あまり順位変動はなくレースの面白さはそんなになかったかもしれません・・・



OLYMPUS E-510
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 / ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-F5.6

(適宜トリミング済み)


HOME | TOP
The Repaint for Microsoft Flight Simulator. [フライトシミュレータ リペイント]
(C) Copyright 1999-2014 Sugiyasu All rights reserved.